私は会社員をしている30代女性(既婚・子供1人)です。

初めて買ったのは、ビットコインです。仮想通貨の中でまず耳にしたことがあるため、そちらを購入致しました。あわせて、モナコインも購入しました。その当時はモナコインは300円台で、試し買いするにはお手頃価格だからだと思ったからです。

今ビットコインを買っておけば年内に100万円は超える!

仮想通貨を買おうと思ったきっかけは、2つあります。

まず1つ目は、主人が会社の上司に「とにかくこれを買っておけば年内に100万円は超える、買っておけ!(ビットコインのこと)」と紹介され、投資をしていたため私も興味を持ったからです。

その当時はビットコインは50万円前後ぐらいで、その会社の上司は10万円台から購入していたため、かなりの収益を得られたと聞き、自身も時間ができれば買いたいと思っていました。

2つ目は自身が体調を崩し休職することになり、時間ができたためです。せっかく投資をするからには、価格の変動を常に確認し、対応したいと考えていたため、時間ができたこのタイミングで仮想通貨を買い始めました。

ビットフライヤーを選んだ3つの理由

はじめて仮想通貨を購入する際に選んだ取引所(販売所)は、ビットフライヤーです。理由は3点あります。

まず1点目として、チャートなどがド初心者の私にもわかりやすかったためです。
主人はコインチェックを利用しておりましたが、初心者の私にはは少々見づらく、「仮想通貨 アプリ」で検索し、ヒットしたものの中から、チャートや価格が最も見やすかった、ビットフライヤーを選びました。

2点目は、モナコインを購入できる取引所(販売所)だったからです。
当時値段が手ごろだったモナコインにも投資したかったため、他の取引所(販売所)ではなく、ビットフライヤーを選びました。

3点目は、購入・売却が容易にできそうだったからです。
ビットフライヤーは販売所のため、「いくらで何枚を購入・売却する」というのが明確ですが、取引所だと、「いくらで何枚で取引する(取引が成立すれば)」というスタイルのため、初心者の私には少々難しいと感じ、販売形式のビットフライヤーにしました。

現物のない仮想通貨に大金を支払っても大丈夫なんだろうか・・・

通貨を購入する前に不安だった点は、現物がないものにお金を支払うことです。

「ビットコイン」や「仮想通貨」というキーワードについては、なんとなく名前を知っているだけ、という程度の知識のみだったので、お金を支払うだけの価値があるものか理解しないまま購入したことに迷いを感じました。

ただ、実際に主人の会社の上司や、主人が収益をあげていたこと。また、自身でも勉強を重ねるにつれ、まだまだ価値の上昇が見込めたこと、将来性があると感じたことなどから、購入することを決断できました。

不安や迷いがある場合は、今は仮想通貨について書かれた記事やブログがたくさん見つかるので、そちらを参考にし、自身が納得できれば購入できると思います。

仮想通貨初心者でもたった1か月で30万円の利益が発生!?

初めて通貨を買った時は、ついに自身も投資家デビューした、と少し大人?になった気分でした。時間があったため、常にアプリを確認し、価格があがった、さがった、と一喜一憂していたと記憶しております。

また、購入当時はラッキーなことに、全体的にすべてのコインの価格が上昇する一方だったため、こんなにも簡単に収益をあげることができてよいものかと嬉しい気持ちが半分、怖ささえも感じました。

具体的には、仮想通貨を購入した初月に、30万円の利益がでたからです。アプリを確認するたびに、また3万円あがっている、また5万円あがっている、と自分の資産が増えていき、こんなにも簡単に収益があげられるのであれば、まじめに働くのがばからしいとさえも感じました。(そのあと恐怖の暴落を体験するのですが・・・)

そんな簡単にお金が稼げる虫のいい話あるわけないでしょ!

仮想通貨に関して前向きなイメージを持っている方に話したときは、どのコインを買った?いくら収益があがった?と話が弾みました。また、取引所(販売所)の情報交換をする中で、自身が手数料を払いすぎていることもわかり、他の取引所を使用するきっかけともなりました。

ただ、仮想通貨に関してあまり知識のない方(自身の親など)に話すと、「そんなギャンブルみたいなことして、お金がなくなったらどうするの」などと、風当たりは決してよくありませんでした。

特に親には、「そんな簡単にお金が稼げるむしのいい話はない」、と一刀両断されたので、自身が本当に投資している額は到底話すことができず、実際の10分の1の額を投資していると嘘をつき、ちょっとしたお小遣い稼ぎだよ、と話しています。

やはり王道!安定した収益を狙うならビットコイン

ビットコインについては、購入してよかったと思っています。なぜなら、今のところまだ仮想通貨の中では王者と言われており、不安定に価格が暴落することもありますが、安定して収益を得ることができているからです。

また、最近ビットフライヤーやコインチェックなど、仮想通貨取引所(販売所)のCMも増え、これから新規参入者が増えそうだと自身は考えており、初心者の方は自身と同じく「まずはビットコインを買ってみようかな」と考えるかなと思うからです。(甘い考えかもしれませんが)

発信源の分からない情報にはふりまわされないで

仮想通貨を購入したり、売却したりする際に、自身は取引所のチャットサイトを参考にしていました。

ただし、あくまでも匿名での情報なので、すべてを鵜呑みにするのではなく、自身が信用できると思う情報だけを取り入れることです。

自身の場合、初めはチャットの情報をすべて鵜呑みにして、「下がりそう」という情報を見れば、焦ってしまってコインを手放してしまい、結局はそのコインは一瞬価格が下がっただけで、その後かなり上昇した、という残念な体験をしました。

「買い煽り」、「売り煽り」というらしいので、そちらの情報に惑わされず、チャートや信用できる情報などを参考にした方がいいと思います。

投資はあくまでも自己責任なので、いろいろな角度から情報収集をし、自身が信用できる情報をもとに購入するコインを決めるといいと思います。