20代後半女性、職業はサービス業です。以前から株などの資産運用に興味はありましたがハードルが高く、なかなか踏み出せずにいましたが仮想通貨の中でも一番有名で取引数も多いビットコインを購入しました。

ビットコインで支払わないといけない!?ってかビットコインって?

仮想通貨を買おうと思った最初のきっかけは、Twitterで見かけたVALUというサービスに必要だったからです。このVALUというサービスはブロガーなどの個人に投資する「個人対象の株」のようなシステムです。

私の好きなブロガーさんがこのVALUを売り出していて購入しようと思ったさい、その支払いがビットコインだったのをきっかけに仮想通貨の存在を知りました。

以前働いていた職場の上司が何かはわかりませんが仮想通貨が今のように流行る前(約2年前)に購入し寝かして置いたら価値が何十倍にもなったという話を聞いていました。

株以外にもコインにも投資できるのかとその時は驚いただけでしたが、そんな時たまたまビットコインという存在を知り購入にいたりました。

簡単に登録したいならbitFlyerがおすすめ!

私はbitFlyer(ビットフライヤー)を利用しました。

購入にあたり、私の好きなブロガーさんが何カ所かの取引所を紹介してくれていました。その紹介所を検索して色々調べた結果、利用者数の多いbitFlyerとCoincheck(コインチェック)が最終候補にあがりました。

実は最初はCoincheckに登録しました。しかし、本人確認が複雑(身分証明書と自分が一緒に写った写真を送信する必要がある)で一回そのまま放置していました。

そんな時、知人がbitFlyerを使っているという話を聞き、もう一度始めてみようと思い登録しなおしました。Coincheckよりは登録が簡単なうえにクレジットカードで仮想通貨の購入が可能なので大変満足しています。

仮想通貨のことよく知らないけど買っちゃった・・・

まず根本的に「仮想通貨とは何か」がよくわかっていなかったのでそこが一番不安でした。ネット上でやり取りできる通貨で値段が変動するというのは日常生活で紙幣を主に利用する日本人の私にとっては未知の世界でした。

また、取引所も何を信じて登録、購入をしていいのかわかりませんでした。もしそのサイト自体が詐欺だったら振り込んだお金は全部なくなってしまうのです。なので最初は仮想通貨という概念からよくわからず不安でした。

しかし、全世界的にビットコインを中心に仮想通貨が脚光を浴びだしニュースにもよく登場しだしたあたりから、これから成長していくであろうという確信を得ました。また、周辺で仮想通貨を実際に購入している人が増えだし、決定的に私の彼氏がビットコインを始めたことを契機に購入に至りました。

もっと早くに知っていればもっと上がってたのに!

初めての購入は私より先にビットコインを購入していた彼氏に横についてもらって行いました。その日はちょうどビットコインの変動が大きい日で、チャートの見方を教えてもらいながら買い時を待っていました。

なかなか値段が下がらず待ち遠しい思いをしながらやっと下がったときに購入しました。ついに私も資産運用に踏み出すのか、という気持ちからかとても興奮したとともにわくわくしたのを覚えています。

たった数分数秒のあいだに収益を得られる可能性に満ちていることに特に興奮しました。

仮想通貨の価値は今この瞬間も変動しています。価値の低い時に買って高い時に売るだけで簡単に収益を得られる!今までなぜしなかったのか、もっと早く始めていたらという後悔もありました。

女性で仮想通貨をしている人はほとんどいない!?

私の周りの男性陣は比較的仮想通貨を行っている人が多いので、むしろ私が仮想通貨を買ったことを話すといろんな情報や自分が買った通貨について話してくれて情報共有ができ楽しかったです。

一方女性で仮想通貨をしている人はおらず、まず驚かれます。みんな興味はあるようですが恐怖心や仕組みがわからないなどの理由から買えずにいるような印象でした。なので興味をもって話を聞いてくる人が多かったです。

私個人的には、仮想通貨を購入したことで世界経済の動きに敏感になり以前よりも積極的に情報を得ようとするようになれたのがとてもプラスだと思います。社会人として生きていくうえで世界経済、世界の動きに敏感であることはとても重要なので購入してよかったと思っています。

仮想通貨ネタにみんな興味津々!おかげで人脈が広がった!

まず、話のネタになるという点がよかった点だと思います。最近特にホットな話題なので、それを行っているというと話がはずみます。また同じように仮想通貨を行っている人とは情報交換を通して仲良くなれるので人脈を広げる際に役に立ちました。

また、先ほども話した通り仮想通貨を購入したことで世界経済の動きに敏感になり以前よりも積極的に情報を得ようとするようになれたのがとてもプラスだと思います。社会人として生きていくうえで世界経済、世界の動きに敏感であることはとても重要なのですが、きっかけがないと動かないのが人間の本性です。仮想通貨を買ったことで損得が生じるので否が応でもそっちの動きに敏感になります。そういったきっかけになったのがよかったです。

悪い点としては、仮装通貨の価値に一喜一憂してしまう点です。価値が上がっているときはよいのですが下がったときには「あの時売っていれば…」などの後悔が後を絶ちません。

仮想通貨の情報はインターネットで簡単に収集可能

今はネット社会です。検索すれば情報がわんさか出てきます。なので仮想通貨を始めるために必要な情報は簡単に手に入ると思います。

実際に私はインターネットで検索してまとめている方のブログを見たり、Twitterを活用して情報を集めました。迷っているなら一度調べて思い切ってはじめて見るのが一番だと思います。

ただ、これからの通貨の動きは予測家でも難しいので、よくは出さずに小額から始めることをおすすめします。