前回の記事仮想通貨はどこで買うの?で仮想通貨は「取引所」で買うという話をし、取引所のアカウント開設の方法を説明しました。

仮想通貨を買うときの手続きの流れは?

仮想通貨を買うときの流れは

  1. 取引所に登録する
  2. 本人確認をする
  3. 入金する
  4. 仮想通貨を購入する

というのが、基本的な流れです。

どの手続きもネット上で完結できますし、たとえパソコンがなくても、スマホさえあれば、簡単に登録し購入することができます。

なので、普通の銀行のようにわざわざ窓口に行って手続きをしたりする必要もありません。

取引所に登録が済めば、すぐに仮想通貨を買うことができます。
流れとしては、入金→購入という手続きを踏むことになります。

今日は、例として、コインチェックでビットコインを買う場合の流れを説明したいと思います。(他の取引所も大きな流れは変わりません)

入金方法は?

まず、購入するためには、登録した仮想通貨取引所に日本円を入金する必要があります。
入金方法としては以下の3つがあります。

  • 銀行振込
  • クイック入金
  • コンビニ入金

この中で一番簡単に入金ができる方法は、①の銀行振込です。

初心者の方はまず、この方法で入金すれば問題ないでしょう。
そこで、ここでは、銀行振込について、詳しく触れておきたいと思います。

銀行振込について

銀行振込は入金の方法の中で、唯一入金手数料が無料です。(他の方法の場合、756円〜)

ただし、各銀行での振込手数料は、各自負担となります。

コインチェックの場合、振込先銀行は、りそな銀行か住信SBIネット銀行です。住信SBIネット銀行の場合、同一銀行からの振込は、ネットバンキングもしくは、ATMからキャッシュカードを使えば、手数料は0円です。

ただ、これらの銀行に口座を持っていなくても、振込は可能ですから安心してください。
他行からの振込であっても、3万円未満であれば、ゆうちょ銀行→他行(窓口現金振込)の648円が最大になります。
なので、クイック入金やコンビニ入金を使うより、かかる費用は安くすみます。

振込手数料は、各銀行ごとに変わってきますが、

ネットバンキング < ATM・カード振込 < ATM・現金振込 < 窓口

となる部分は同じですので、覚えておくと良いでしょう。

銀行振込の場合の注意点

ただし、1つだけ、銀行振込の場合の注意点があります。

休日は入金が反映されないため、土日に振込手続きをした場合、翌営業日の入金となる点です。
なので、どうしても土日にすぐ購入したい場合は、クイック入金やコンビニ入金を利用する必要があります。

そうならないためにも、入金は早めに済ませておくことをお勧めします。
また、平日15時までに振込手続きをしても、入金の反映には最低1時間ほどかかることも覚えておきましょう。

購入方法は?

入金が反映されたら、ついにビットコインを購入することができます。
コインチェックでビットコインを購入する方法としては、以下の3つがあげられます。

  1. 販売所で買う
  2. 取引所で買う
  3. クレジットカードで買う

どの方法もそれぞれメリットとデメリットがあるのですが、1番簡単なのは販売所で買う方法です。

販売所と取引所の違い

販売所と取引所の違いは、簡単にいうと、

販売所:コインチェックなどの取引会社が持っている仮想通貨を購入する所。(必ず売買できる)
取引所:仮想通貨を売りたい人と買いたい人が直接取引をする所。(売買が成立しない場合がある)

です。

販売所の方が、手数料が乗っている分、単価は高くなりますが、確実に買うことができます。

なので、まずは、初心者の方は、販売所で少額のコインを買ってみましょう。

販売所というのは、コインチェックの場合、「コインを買う」というところが、販売所になります。

クレジットカードで購入するのは手数料が1番高い

なお、コインチェックの場合、ビットコインをクレジットカードで購入することもできるのですが、手数料が1番高いため、おすすめできません。

入金の手間がないことや、ポイントがつくなどのメリットもありますが、クレジットカード購入専用のレートが設定されていて、カードの決済手数料が含まれています。
手数料は、その時の相場などによって変わってきますが、10%前後かかると思っていれば間違いありません。

仮想通貨の買い方まとめ

いかがでしたか?思ったよりも仮想通貨を購入するのは難しくないことが分かったのではないでしょうか?

今回は、初心者の方がまず仮想通貨を買う場合のポイントや注意点をお伝えしました。

  • 銀行振込で入金をする
  • 販売所で購入する

この2つを守れば、簡単に確実で、しかも手数料もあまりかけずに仮想通貨を買うことができます。

ちなみに、コインチェックの場合、最低取引価格は500円です。その他の仮想通貨取引所も、だいたい1000円くらいから購入可能です。

初めての場合は、まずは少額から仮想通貨への投資を始めてみましょう。その他の入金方法や、買い方については、取引をしながら覚えていけば大丈夫です。